コンパクトでとっても優秀!シャークスチームモップ

 

 

床のベタベタ汚れに雑巾がけをする毎日のお掃除に負担を感じてはいませんか?
シャークスチームモップはそんなあなたにお勧めのお掃除道具です。
100℃を超える高温ドライスチームが床の頑固な汚れを浮き上がらせ、専用マイクロファイバーバッドが浮き上がった汚れをしっかり吸着します。
モップのように使うだけなのに、拭いたそばからサラサラの気持ち良い床を手に入れられるんですよ♪
使うのは水道水だけなので、薬品や合成洗剤は不要!
赤ちゃんのいるご家庭やペットを飼っているお宅でも安心して使って頂けます。

 

さらに高温ドライスチームには除菌効果もあり、水だけで99.9%以上除菌できることが実証されています。
ただ見た目がキレイになるだけでなく、目には見えない菌にもシャークスチームモップは対応してくれる訳ですね。
また、色々なスチームクリーナーが出ている中で、重くて使い勝手が悪いという話もよく耳にするもの。
シャークスチームモップは本体の重さが約1.4㎏と軽量ですので、女性でもラクラク使いこなせてしまうのが嬉しいポイントです。
片手でお掃除できるコンパクトさは収納スペースだってとらない利点にも繋がります。
シャークスチームモップは、ベーシックセット、ベストセット、デラックスセットと3タイプから選べます。
これまでスチームクリーナーを知らなかった方も、是非この機会にシャークスチームモップでお宅の床掃除をラクにしてみてください!

 

 

 

シャークスチームクリーナーが今大変人気を集めているようですねー.(・∀・)゚ わたしの知り合いでシャークのスチームクリーナーを持っている方はけっこう多いです! 何人かの友人に話を聞いたところ、シャークのスチームクリーナーを使うようになってからよく[ハウスクリーニング頼んでるの?] って聞かれるようになったそうです'(*゚▽゚*)' それだけ床の綺麗さが違うということなんでしょうかねー?? さらにシャークのスチームクリーナーならドライスチームなので畳やカーペットの掃除までできてとても便利だと言っていましたよo(^∇^)o

 

サイクロン掃除機を買うことにしました

 

掃除機を買い替える予定でいます。掃除機もたくさんの種類が発売されているので、どれがいいのか迷ってしまいます。
キレイ好きでお掃除が大好きな友達に、どんな掃除機がおすすめなのか聞いてみたら、吸引力のいいサイクロン掃除機をおすすめされました。
最近は、紙パックの掃除機よりもサイクロン掃除機のほうが主流みたいですね。私は家電製品に詳しくないので、従来通りの紙パックを買ってしまうところでした(汗)
予算がかなりオーバーしてしまいそうですが、おすすめのサイクロン掃除機を買うことにしました。
というのも今使っている掃除機よりも吸引力が優れているし、音も静かだし、ゴミもすぐに捨てることができるからです。
使わせてもらったのですが、絨毯の細かいほこりやゴミも吸い取ってくれるのが最高ですね。
子供の食べこぼしのお菓子が落ちている事が多いそうですが、サイクロン掃除機にしてから細かいゴミも吸い取れるから起こる回数が減ったよと言っていました。
私も、絶対おすすめの掃除機にしよう決めました(笑)

 

美容を意識している方も使用するマカの効果

 

マカは南米ペルーが原産の植物で、インカ帝国の時代から滋養食として重要視されてきました。
この植物は土壌の栄養素を満遍なく吸って成長するため、一度マカを栽培した土地は数年間休ませなければならないと言われているほどで、その結果マカには豊富な栄養素が含まれることになり、現在では現地の人々だけでなく日本でも多くのサプリメントに配合されて健康づくりに役立っています。
マカの配合されたサプリと言えば男性が精力増強のために飲むものというイメージがありましたが、実は美容を意識している人たちにも人気のあるサプリです。
この植物にはジャガイモの倍以上のカルシウムと鉄が含まれている他、タンパク質や亜鉛、大量の必須アミノ酸も含有しています。
また、リノール酸やパルミチン酸、オレイン酸などの脂肪酸、ビタミンB群やミネラル、グルコシノレートも含まれています。
この内、主に美容に効果があるとされているのは、アミノ酸のアルギニンが成長ホルモンの分泌を促進するのでアンチエイジングに効果的で、しわやたるみ、肌荒れなどの改善に役立つとされています。
その他にも、亜鉛にも成長ホルモンの分泌を促し新陳代謝のサイクルを整える働きがありますし、ビタミンB群も肌の新陳代謝を促す働きや肌に弾力性を与える効果を持ちます。
このように豊富な栄養素が摂れるマカは、年齢を感じるようになった人などが美容のために飲むのにも適している食品となっています。

 

便秘を放っておくとどうなるの?

 

便秘はいつものこと、体質みたいなものだからしょうがない・・・。

 

軽度の便秘の場合、そんな風に思って便秘が慢性化した状態を放っておきがちです。 風邪は万病のもとというように、実は便秘も病気のもとなのです。

 

便秘により腸内に有害物質が長い時間留まることによって、大腸がんやアレルギーを起こす原因を作り出します。

 

また、強くいきんだり、水分不足の硬い便で肛門が切れ、痔が起こりやすくなります。 そうなると、負のスパイラル。痔の痛みから逃げようと便を我慢し、便秘が悪化、さらに硬い便となり、痔も悪化。

 

しかも、便秘の症状はポッコリお腹になるだけでなく、腸が圧迫されることにより、体全体の血流が滞り、肌荒れを起こしたり、うまく脂肪を燃焼できなくなり、良からぬ脂肪が付いてしまい、最近太ったけど、ダイエットしてもなかなか体重減らない・・・。といったストレスもたまり、美容の面にも追い打ちをかけます。

 

たかが便秘と思い便秘の放置によって、さらなる痛みや苦しみ、ストレスに遭遇してします可能性もあるのです。便秘、侮るべからず。

 

 

出産前から入るのが賢い『学資保険』

 

出産中に、学資保険の加入を考える人って多いですよね。
今はお腹にいる0歳から加入できる学資保険が結構多いですよね。
出産前から加入するなんて、凄いなって思いました。
でも、早くに加入した方が、やっぱり掛け金も少なくて済みますので、お金に余裕がある人は、学資保険に加入しても良いと思います。
出産してから加入すると、やっぱりいくらかは高くなってしまいますね。
でも、こども保険は、医療とかだったら、いつでも入れるのですが、学資保険は加入期間が限られているので、かなり注意が必要です!
私の知り合いは、出産前後の時に、お金がなくて学資保険を見送ったのですが。
やはり将来に備えて、加入をしようと思ったら、既に加入できない年齢になってしまって、困っていたことがありました。
7歳~9歳くらいまでしか加入できない保険もあるため、自分が加入したいと思っていた学資保険がいつまで加入できるのか、ちゃんとチェックをしておく必要があります!
学資保険は、後回しになりがちですが、やっぱり早めに加入しておくことをおススメします!
時間のある妊娠中は、学資保険を比較するのにちょうど良い期間ですので、資料請求して比べてみると良いと思います。